土地活用の基本 太陽光発電

太陽光発電で重視してほしいポイント!地域別に紹介♪【関東・東海・北陸編】

投稿日:

達人
今回は地域別に太陽光発電をみていく第2弾だよ。
今回はどこの地域かな?
ばんどう
達人
今回は、関東の東京都東海の愛知県北陸の石川県について詳しく紹介していくよ。

東京都(関東)での太陽光発電!

達人
平均的な地域特性を持つ東京は、太陽光発電においても選択の幅が広く、面白い地域なんだよ。

東京都の屋根と日照量

東京都の日照量は、全国平均値に近く、安定しています。

1年を通し、ある程度の採算性が見込めるので、つけても損にはなりません。
屋根の形は特にこだわらなくてもいいでしょう。
ある程度好きにデザインしてかまいません。

雪や雨を含め、雹などにも対応できるオールラウンダー型の屋根を選べば確実ですが、好みにあわないなら無理に採用する必要はありません。

ただし注意してほしいのは、「その家の」日照量
東京は土地代が高いこともあり、高層建築が非常に多いです。

そのため、いかに「東京都」の日照量が全国平均値に近いといっても、導入しようとしている家の周りが高層建築物ばかりなら、思ったように光が入ってきません。

太陽光パネルはデザイン重視でも!

太陽光パネルの選び方についても、特に制約はありません。
ある程度自由に選べますし、効率などにも神経質にならなくてよいでしょう。

もっとも自由度が高い地域であり、地域性による縛りはほとんどありません。
思い切ってデザイン重視で選んだりといった、遊び心を発揮するのもいいかもしれませんね。

東京都での太陽光発電の評価

  • 採算性・・・B
  • 日照量・・・C
  • 総合評価・・・B

※S~Eの6段階評価

東京都で太陽光発電をするなら・・・

  • 選ぶべき屋根:何でも大丈夫。
    好みで選べる。
  • 重視すべき点、選ぶべきメーカー:個人の好みで変えてもよい。
    デザイン性を重視しても面白い

愛知県(東海)での太陽光発電!

達人
日照量が全国平均の2~3割増しという県ばかりが集う関西~東海圏。
全国的にみても、もっとも太陽光発電がお勧めな地域だよ。

日照量の多さが嬉しい!

愛知県一つを例にとっても、全国平均の1~2割増しの日照量と大変頼もしい東海~関西圏

ここの地域以上に太陽光がお勧めな地域はありません。

一年を通じて気候が温暖であり、天気もよく、日照量も文句なし。
台風などの危険性も少なく、ある程度性能の悪いメーカーのものであっても効果が見込めます。

屋根の形もデザイン重視で選んで問題ありません。
というのも、どのような形にしても十分な太陽光発電が見込めるからです。
愛知県を例にとれば、3kWでも毎月確実に1万円は浮きます。

高性能なパネルを選びたい!

上で触れたように、ある程度性能の悪いものであっても、かなりの発電量は見込めますし、十分家計に組み込めます
しかしここはやはり、「日照量が多い」という利点を最大限利用するために、高性能なパネルを選びたいもの。

減価償却期間は短くて済みますから、初期投資がある程度高くても容易に回収できます。
「この地方につけないで、どこの地方につける?」というほど相性がいいです。

ちなみに、意外なことに、全国で最も日照量が多いのは実は長野県なんです。

愛知県での太陽光発電の評価

  • 採算性・・・S
  • 日照量・・・S
  • 総合評価・・・S

※S~Eの6段階評価

愛知県で太陽光発電をするなら・・・

  • 選ぶべき屋根:何でもいいが、南向きなら最大限太陽光を利用できる。
  • 重視すべき点、選ぶべきメーカー:是非高性能のものを。

石川県(北陸)での太陽光発電!

達人
石川県で家を建てる時に、「太陽光発電をいれようと思う」と相談すると、「何の気の迷いだ、やめとけ、絶対やめとけ、金をドブに捨てる気か」猛反対されるくらい太陽光発電に向いていない地域なんだよ。

日照量の地域別データは、日本全国中最低

北陸の日照量は悲惨の一言です。
全国ワースト1な上、富山・石川・福井という北陸3県、全てが全国平均に達しないという悲しくなるようなデータがあります。(2011年)
それも、どこの地方でも一県は3000を超える日照量が観測されているのに、この3県は全て3000以下。

達人
かばいようがないね。

東北や北海道は、雪は多いもののカラリと晴れた日も多く、ある程度日照量が稼げます。
対して北陸圏は一年を通して、曇りや雨の日が多く、夏でも十分な日照量が得られません。
加えて雪害もあるので、徹底的に不向きな地域です。

プラス要素は南向きの屋根くらい・・・

無理やりプラスの点を探すなら、土地や家が大きい傾向にあるので、確実に南向きの屋根にとりつけられるということくらいでしょう。
瓦屋根が多いので、瓦に馴染むデザインのものを選ぶといいかもしれません。

入れるなら「趣味で」という世界です。

石川県での太陽光発電の評価

  • 採算性・・・E
  • 日照量・・・E
  • 総合評価・・・E

(元がとれるか怪しいレベルなので、つけるべきではない)

※S~Eの6段階評価

石川県で太陽光発電をするなら・・・

  • 選ぶべき屋根:雪のことを考え、瓦屋根。南向き。
  • 重視すべき点、選ぶべきメーカー:どれを選んでも、大した利益は見込めない

不動産(戸建て・マンション・土地等)の価格を60秒で知る方法。しかも簡単・無料なので気軽に使えます。

その不動産、「今!」が最も高く売れる時期なのを知っていましたか?

2020年のオリンピック後は、不動産価格の下落が起こることが予想されています。

実際に、売るのはともかくとして、どれくらいで売れるかをまずは確認したくありませんか?

めちゃくちゃ簡単な無料入力で、最先端AIが、不動産売却価格をしっかり査定してくれます!

そんなサービスがあります。無料不動産一括査定サービス「イエウール」です。

「イエウール」の凄いところは、【提携不動産会社が、なんと1700社で業界No.1】

これまでの利用者実績に基づいた過去のビッグデータから、あなたの不動産価格も簡単算出可能なわけです。

↓こんな感じで、おおよその入力で良いので、1分もあれば終わります。(早・・・。)↓

一括査定サイトで、提携不動産会社が少ないと何が問題なの?

町の不動産会社1社に、売却査定をすることは危険です。
必ず複数社に査定依頼をしないと、本当の相場は分かりません。

イエウールは、いわゆるその複数社への査定依頼を、一括で行える、一括査定サイトです。

つまり、一括査定サイトの提携不動産会社が少なければ、査定依頼する不動産会社が少なくなってしまうということです。
しかし、多ければ、多くの不動産会社からより高く売ってくれる不動産会社を選ぶことができるということになります。

さらに、提携不動産会社が多いから、大手不動産会社だけでなく、地元密着の不動産会社にも査定依頼をすることができます。
不動産会社は、大手だからといって不動産査定金額が高くなるということではありません。
地元密着に不動産会社だからこそ地域の不動産価格を熟知しています。
だからこそ、幅広く査定依頼ができる「イエウール」がオススメな理由です。

そんな「イエウール」ですが、ココもおすすめポイントです。

  • 不動産会社の担当者を厳しく審査!
    「イエウール」は、不動産会社の担当者1人1人を厳しく審査しているので、交渉力のある担当者に査定を依頼することができます。
    【審査項目】
    ・業界経験年数5年以上
    ・宅建士の資格保持
    ・レビューをもとにイエウール独自のロジックで「交渉力」を評価
  • 不動産査定依頼数も業界No.1
    不動産査定数依頼が業界No.1(2018年7月時点)で、多くの方に利用されているサービスということになります。
  • チャット風の査定依頼でとっても簡単!

最初に、売却したい物件種別を選んで、、、

あとは、所在地などの入力でナビゲートに従うだけ!

不動産一括査定サービスで、不動産会社の担当者まで審査をしているのは「イエウール」だけでした。

「不動産を高く売りたい」なら、利用しても良いかもしれませんよ!

-土地活用の基本, 太陽光発電

Copyright© 土地活用や不動産売買で良い街づくり。土地活用・不動産講座 , 2019 All Rights Reserved.