土地活用の基本 太陽光発電

太陽光発電の売る価格と買う価格ってどのくらいの差があるの?

投稿日:

達人
売電価格と買電価格には差があるって知ってるかな?
そうなんだ。知らなかった。
つる

意外に知られていないことですが、売電価格と買電価格には差があるんです。
買う価格が上回るか売る価格が上回るかというのは、ただ単に「その家庭における電力消費量の問題」では片付けることができません。

【基本知識】売電価格と買電価格

まず基本知識として抑えておいてほしいのが、

  • 「あまった電力を電力会社に売る」時は42円(2011年4月以前は48円)
  • 「足りない電力を電力会社から買う」時は24円かかる

ということです。

達人
プランによって多少変わるけど、平均的なこの数値を基準に見ていこう。

売る価格の方が高いので、理論的にはプラスに転じさせることも難しくはないです。

しかしここで注意してほしいのは、「売ることができるのは、あくまで『余剰電力』」だけだということ。

家で使う電力が、発生電力より下回っていれば、強制的にそれを使用させられてしまい、「電気を高く売って、安い価格で買う」ということはできないのです。

全量買取は企業だけ!

「買う価格は安いのだから、全部売りたい」と思っても、原則的に、一般家庭では不可能です。

これが可能なのは企業だけとなっています。

2つのシステムを設置し、料金システムをばらけさせれば理論上は可能ですが、その煩雑さや「抜け道」を利用するのが正しいかどうかといわれれば、正直首を傾げてしまいます。

売る価格が買う価格を上回っている現実に、「損!」という感情を抱いてしまう人も少なくないでしょう。

しかし今はそれに納得し、仕組みを理解しておくことに留まっておく方が、余計なトラブルをしょいこむ危険がなく、安全です。

不動産(戸建て・マンション・土地等)の価格を60秒で知る方法。しかも簡単・無料なので気軽に使えます。

その不動産、「今!」が最も高く売れる時期なのを知っていましたか?

2020年のオリンピック後は、不動産価格の下落が起こることが予想されています。

実際に、売るのはともかくとして、どれくらいで売れるかをまずは確認したくありませんか?

めちゃくちゃ簡単な無料入力で、最先端AIが、不動産売却価格をしっかり査定してくれます!

そんなサービスがあります。無料不動産一括査定サービス「イエウール」です。

「イエウール」の凄いところは、【提携不動産会社が、なんと1700社で業界No.1】

これまでの利用者実績に基づいた過去のビッグデータから、あなたの不動産価格も簡単算出可能なわけです。

↓こんな感じで、おおよその入力で良いので、1分もあれば終わります。(早・・・。)↓

一括査定サイトで、提携不動産会社が少ないと何が問題なの?

町の不動産会社1社に、売却査定をすることは危険です。
必ず複数社に査定依頼をしないと、本当の相場は分かりません。

イエウールは、いわゆるその複数社への査定依頼を、一括で行える、一括査定サイトです。

つまり、一括査定サイトの提携不動産会社が少なければ、査定依頼する不動産会社が少なくなってしまうということです。
しかし、多ければ、多くの不動産会社からより高く売ってくれる不動産会社を選ぶことができるということになります。

さらに、提携不動産会社が多いから、大手不動産会社だけでなく、地元密着の不動産会社にも査定依頼をすることができます。
不動産会社は、大手だからといって不動産査定金額が高くなるということではありません。
地元密着に不動産会社だからこそ地域の不動産価格を熟知しています。
だからこそ、幅広く査定依頼ができる「イエウール」がオススメな理由です。

そんな「イエウール」ですが、ココもおすすめポイントです。

  • 不動産会社の担当者を厳しく審査!
    「イエウール」は、不動産会社の担当者1人1人を厳しく審査しているので、交渉力のある担当者に査定を依頼することができます。
    【審査項目】
    ・業界経験年数5年以上
    ・宅建士の資格保持
    ・レビューをもとにイエウール独自のロジックで「交渉力」を評価
  • 不動産査定依頼数も業界No.1
    不動産査定数依頼が業界No.1(2018年7月時点)で、多くの方に利用されているサービスということになります。
  • チャット風の査定依頼でとっても簡単!

最初に、売却したい物件種別を選んで、、、

あとは、所在地などの入力でナビゲートに従うだけ!

不動産一括査定サービスで、不動産会社の担当者まで審査をしているのは「イエウール」だけでした。

「不動産を高く売りたい」なら、利用しても良いかもしれませんよ!

-土地活用の基本, 太陽光発電

Copyright© 土地活用や不動産売買で良い街づくり。土地活用・不動産講座 , 2019 All Rights Reserved.